美容部員さんに相談へ

40歳になって、年齢肌的なことに悩みを感じるようになりました。
特に肌乾燥やほうれい線の事、目元のしわ。
今までは特に化粧品に拘る事がなく、ドラックストアでワゴンセールをしているような基礎化粧品ばかりを使っていました。
特にこれと決めている基礎化粧品はなく、安いものを中心に使用していました。
しかし、年齢と共にドラックストアのワゴンセールの品だけでは肌の悩みを解消する事ができない事に気がついたので、人生初の美容部員さんへ相談へ行く事人しました。
私が相談へ行ったのは某百貨店内にあるSK-2というメーカーで、年齢肌の悩みを解消していくれるとどちらかと言うと高額な商品を扱う、メーカーさんです。
初めて化粧品屋さんのカウンターに座って、色々な商品を顔につけてもらいました。
その日はとりあえず、王道の化粧水と乳液(乳液ですが美容液みたいな感じの商品です)を購入する事にしました。
早速その日の晩からSK-2の化粧水と乳液を使っていますが、さすがに値段かいいだけあって、翌日から肌がしっとりしているのを感じました。
はやり化粧品は年齢なりのものを使わないといけないな~と実感した瞬間でもありました。
これからは少し肌の事を考えていきたいと思いました。ベルタ葉酸 効果