太陽

太陽と言えばどんなことを連想するのか思い浮かべるのか聞かれたので答えてみました。
映画「太陽」
自分はまだ観てないのだけど公式サイトにたまたまヒットしたらなんだか惹かれてしまった。
21世紀初頭、人類は2種類に分断されてしまった。昼にしか生きられない人類と、夜にしか行きられない人類。
公式サイトには以下のように紹介されていた。

物語の舞台は 21世紀初頭。バイオテロによって世界にはウイルスが蔓延。太陽の下では生きられないが、若く健康な肉体と高い知能を有する進化した新人類【ノクス(夜に 生きる存在)】。太陽の下で自由を謳歌しつつも、暮らしは貧しいままの旧人類【キュリオ(骨董的存在)】。2つの世界で対立しながら生きる2つの人間がど うやって融和していくのか─生きることはどういうことなのかを問いかけていく。

何かを風刺したような内容なのだろうか。気になるなぁ。
そんな自分の背後、肩をたたかれてはっと我に返った。うたた寝していたのである。
上司のあきれ返ったお顔だ。あ、、早く太陽光発電の見積もり作らなきゃ。
遊休地に太陽光パネルを敷き詰めた場合、どう活用できるか見積もってくれという依頼だ。

太陽光 産業用 見積もり