大豆イソフラボンもお肌にいいです

中年になって、お肌のケアがすごく大事な年齢になりました。いろいろCMでやっている商品などを調べても、価格帯もいろいろだし、どれを使っていいのか迷い、友達に相談しました。

何か良い美容液とか知ってる??と聞くと友達が「えー・・・ニベアとか??」と言ったんです。
私「ニベア!?あのニベア!?」
友達「そう、あのニベア。青いニベア」
友達が言うには、朝は量を間違うと化粧がしにくいので、夜から試すべし、ということで、家にあったニベアをわりとたっぷりめに塗って寝たところ、朝になると、夜はあんなにベトベトしてたニベアはどこへやら。
また、テレビでも健康番組で教えてもらったのですが、きな粉はたんぱく質であり、大豆イソフラボンが沢山含まれているのでお肌にいいのですが、摂りすぎは良くないので1日大さじ2杯ぐらいが適量だということです。さらに、牛乳でたんぱく質とカルシウムを補給します。お肌はたんぱく質で作られているので、忙しい朝でも手軽にたんぱく質を補給する事ができます。お肌は体の外だけでなく、食品にも気を使うといいですよね。
脱毛エステで働いている妹も食べ物に気を付けているようでした。キャンペーン中の銀座カラー