旅行会社時代

私が旅行会社で契約社員として働いていた時の話です。私は書く飛行機会社の機会を使って、フライトの手続きをしていました。ある日75歳を超えた二人の仲のよさそうなご夫婦が来たときのお話です。「親戚が無くなったため急遽、千歳まで行きたいと言われたので今日中に立てる便をできるだけ安くお願いしたいとの事でした」希望に沿った時間ををヒヤリングし、安い方法を探す事に!しかしちょうどその時期は2月後半で札幌は雪まつりでなかなかチケットが取れなかったのです。なので意気は福岡まで高速バスでご案内して福岡からだったら千歳便が多く出ているので、手はを始めました。しかしまあ金額が高い高い。なのでANAの機会を触っていたら、偶然にも共同運航便を発見!うちの会社の課長ですらその機械で共同運航便の発券はした事ないとの事でしたが、SNAができるんだからできるはず!と調べてやってみたら見事成功!片道シニア割も低め2人で80,000以内に抑えましたよ!2人で40,000で急遽手配できたら良くないですか?思わず接客後、自分に拍手しちゃいました。ご夫婦も、「こんなに安く行けるとは思わなかった。ありがとうございます」といっていただけたのでよかったです。最初は何となく入ってみた旅行会社でしたが、その笑顔でこの仕事やってよかったな~と思いまいた。
パールホワイトプロex 口コミ