暑い夏もオーブン大活躍!

毎日暑い日が続き、食べることがついついおざなりになってしまいがちですね。
そんな夏でも私はオーブン料理けっこうしているのですよ。
なんといっても簡単なのが魅力。
今日のお夕飯は、イタリアに住むお友達がFacebookにアップしていたレシピのまねっです。
「米なすのイタリア風」をご紹介しますね!①輪切りにした米なすを塩水でアク抜き、よく水分をペーパータオルでふきとってから、とんかつ風に小麦粉をまぶし、卵をくぐらせ、パン粉をまぶします。
②オーブンシートをひいた天板の上に米なすを並べ、上からオリーブオイルをまんべんなくたらりとかけ、180度のオーブンに入れて、約30分でできあがり。
③その間にチェリートマトを4等分に切ったもの、モッツァレッラチーズの細かく切ったもの、アンチョビ、バジルの葉、お好みでオリーブなどを細かく切って、さらにオリーブオイルをかけてボウルの中で混ぜ合わせます。
冷たく冷やしておいてもOK。
④米なすが焼けたら少し冷まして、上にボウルで混ぜておいたトマト類をのせます。
彩りのきれいな夏の一品料理として、白ワインと合わせてもグッドですよ!私はこのほか、豚のロース肉、鶏の胸肉も同じように油で揚げず、オリーブオイルたらしかけでオーブンに入れて「かつ」風に仕上げています。
ヘルシーでオーブンに入れるだけなので簡単です。
ぜひ皆さんもお試しあれ!
ハッピーマジック 青汁についてはこちら