夏バテ?

今年の夏は、自分でも気が付かない間に、どうも夏バテがつづいていたのです。

連日の刺すようなきつい日差しの日。
例年であれば、身体が疲れないように夏でも長袖が多いわたしも、その日は何となく新しく買った半袖を着てお友達とランチに行きました。
待ち合わせをして「暑いね~! 暑いね~!!」と、道すがらお友達と話しながら、お店に到着したのですが、外から店内に入ったとたんに、温度の違いと、眩しさの違いから、目がくらみ、心臓のドキドキがわかるほどになり、お友達の声も遠く聞こえるような感じです。
リザーブしてありましたので、頑張ってお食事はいただいたのですが、お友達が何を話しているのか、自分が何を話したのかもわからずにいました。

思えばいつものように朝が早いわが家で、朝食も早いのですが、食べ終えた後は「おばあちゃんになったわんちゃんを労わるのよ。その時間なのよ。」とか、なんだかんだ言い訳をつけて、おばあちゃんわんちゃんと、べったり極力動かずに過ごしていましたが、子供らから言わせると、覇気がなく目がうつろになっていたようです。

早朝でも、外の花たちにお水をあげるために、30分は外に出て作業しているので、それも夏バテの原因となっています。早く涼しい季節がやって来ないかと、心待ちにしている今日です。

http://xn--lava-ex4c847tugxe.xyz/