あなたの不動産ローンが残っていても売れるの?

あなたの不動産ローンが残っていても果たして売れるのでしょうか。これはよく言われることなのですが、結論からいうとそれは可能です。不動産ローンが残っていて売る場合は、任意売却という手段ができます。但しこの方法は、不動産ローンが払えなくなってしまった人ための救済手段なので、返済に支障がない人は利用できません。不動産ローン返済の滞納がなく、いつまでも売却出来なくて困っている場合でも、任意売却は利用可能なのですが、こうしたケースで任意売却を利用してしまうと、以後数年間、融資などが受けられなくなるリスクが出てきます。あなたの不動産ローンが残っている場合、着実に売却するには、一括で返済する必要があります。一括返済する方法には、手持ちのお金で一括返済する方法、売却代金を使って一括返済する方法、売却代金+不足分を足して一括返済する方法があります。不足分を足す場合は、預貯金から出す、親から借りる、生命保険の解約か株の売却をする、買換先の住宅ローンを多めに借りる、フリーローンを使って調達する、などで足すことができます。

家 売りたい