歯科医院から定期健診のお知らせ

半年に1回の歯の定期健診のお知らせはがきが掛かりつけの歯科医院から送られてきたのは先週でした。

「この前からもう半年経ったのか-。」こんな調子で私みたいに忘れる人がいるので歯科医院もお知らせしてくれるのだろう。

最近は昔に比べて虫歯予防に力を入れているので、どこの歯科医院も3か月から半年に1回は検診に行くことを薦めているようです。実際、虫歯になって症状が悪化して長く治療に通うよりは検診で見てもらうと治療費があまりかからないので安く済んでいると思います。

娘は2歳の頃から3か月に1回歯科医院に通っており、3歳からは歯間ブラシもするようになっています。私が子供の頃には考えられない検診ですが、それで虫歯予防できているのだから大事なことなのです。

本当かどうかわかりませんが、大人と同じ箸を使うと虫歯菌が移るからと小さい時は特に気を使っていました。私は小学生の頃から虫歯が多く、私の虫歯菌が移ったら子供も苦労するだろうと思ったからです。娘もこのまま虫歯ゼロで過ごせるように願うばかりです。

自分の父親の方の歯は入れ歯はやめてインプラント治療を
した方が良いかもしれません。

高田馬場駅前デンタルクリニックでインプラント治療