パッティングの代表的なセオリー

1打目・・・そこではあえてフェアウエイキープは必要ではないという考え方もあります。2打目でフェアウェイキープを狙いましょう。3打目をフェアウェイから打つことが出来たら、ボギーオンできる可能性は一段と高くなります。90切りを目指したい人は2打目のフェアウェイキープ率を着目するべきです。

パッティングの代表的なセオリーですがそれはスコア70台を目指すハイレベルな人は別として、ファーストパットを3メートル以内に入れることをまず念頭に置いて意識して下さい。この確率をまず80%程度にできたら平均ツーパットでプレーできるでしょう。この確率を高めるためには何が必要なのでしょうか?

次の段階は、うまくいかないときの統計を取り分析し、同じ状況素イメージして繰り返し練習する事です。そうすることでうやむやになっていた問題はクリアになるのです。

何が言いたいのかというと、スコアアップするためには自分のレベルに合わせた数値をよく熟知する事が、とても大切だということです。

100きりを目指す人はダボオンを。

90切りを目指す人はボギーオンを。

まずは目標においてください。パーオン率を調べることは、今はほとんど意味がありません。ライザップゴルフ,ゴルフ,の,レッスン