白髪染めで起こる「かぶれ」

白髪染めは、肌に合わないものを使うとかぶれてしまうそうです。

かぶれてしまうと、肌が赤くなったり、かゆみが出てしまったり…嫌ですよね。

その原因となっているのが「パラフェニレンジアミン」という成分となります。
こちらの成分はアレルギー物質なのだそうです。

他にも、白髪染めによってはアレルギー物質が違うそうで…
「こっちの白髪染めを使ったらかぶれた!でも、こっちの白髪染めはかぶれない…?」
なんてことも多々あるそうです。

ちなみに、最近はそんなかぶれ防止のために「パラフェニジアミン無配合」の白髪染めも発売されているそうです。
例えば、この「グローリンサンクロス」。

こちらの商品は、パラフェニジアミンが入っていないどころが、薬品を使わない白髪染めなのだそうです。
すごいですよね。
というより、むしろちょっと不安です。本当に染まるのかどうか。

もちろん、使ってみなければわからないことではあると思いますが…
そこまで大々的にそれで売り出しているのであれば、効果はあるのでしょう。
ちょっと購入してみたいと思います。