サイディングの外壁のメンテナンス方法について

今では、新築の住宅は、ほとんどがサイディングボードを選んでいます。

サイディングボードの場合のメンテナンスとして外壁の塗装は勿論の事 <張り替え>や<シーリングの打ちかえ>などがあります。 先ず、サイディングボードが劣化してきた時のよくある症状を紹介します。 ☆  カビや藻が生えてサイディングの外壁が傷んできた場合 サイディングのメンテナンスのサインの一つとしてカビや藻の発生があげられ メンテナンスをする目安となるので出来るだけ早く対処する事をおすすめします。 ☆  シーリング(コ―キング)が劣化してきた場合 付着をよくする接着剤のプラ―マ―を塗ってゴム状の接着剤のシーリングを注入します。 ☆ サイディングボードが弓なりに沿ってしまった場合 押し込みビスなどの方法がありますが張り替えなどを含めて検討してみましょう。 ☆ サイディングボードがひび割れてきた場合 ☆ サイディングボードの色が褪せてきた場合 ☆ サイディングボードにチョ―キング現象が起こった場合 上記のメンテナンスのサインが出てきたら 張り替える、外壁を塗装する、シーリングを打ち変えるなどの対策を検討してみましょう。

いえぬり を調べる!