東京都内の引越しに赤帽を利用しました

東京都内での事務所の引越しで赤帽を利用しました。事務所といっても大きな場所ではなく、個人で仕事の作業場として使用していたので、小さな8畳程度の小さな事務所でした。

ですので、荷物自体もそんなに多いわけではありませんでしたから、大掛かりな引っ越しというわけではなかったです。いくつか引越し業者を検討し、赤帽にすることにしました。

赤帽にした理由は、自分が調べた中では一番料金が安かったからです。引越しの規模や移動距離によっては他の引越し業者のほうが安いかもしれません。

軽トラック一台で入る荷物の量でしたので、当日も軽トラック一台に作業員の方1名が来てくださいました。基本的には作業員の方が荷積みも荷下ろしもしてくれましたが、私も手伝えるところは手伝いました。

作業員の方はとても手際が良く、荷積みの時間は予定よりも早く終わりましたし、トラックでの移動もスムーズに行ってくれて、これまた引越し先にも早く着いてくれました。

荷下ろしも着々と進み、あっという間に引越しが完了しました。また、安い料金でスムーズに作業をしてくれただけでなく、とても丁寧で壊れたものなど一切なかったので、赤帽に頼んでよかったと思いました。今度引越しの際にもまた赤帽を利用したいと思うくらい、気持ちのいい気分になれました。

関連サイト:荷物を一時保管する時注意すべきポイント
http://xn--68jws854efwo2j9abzu.xyz/hokan.html
荷物保管がある引越しは注意して欲しいポイントがいくつかあります。そんなポイントを元プロが解説します。