あごや口の周りにできるニキビに悩んでいます

ちょっと乾燥肌気味かなあと思っています。
そして、季節の変わり目や生理前などは、肌荒れが起きます。
その際、あまりひどくはありませんが、ニキビもできます。
不思議と頬などにはできないのです。
だいたい、あごとか口の周りにニキビができることが多いのです。
また、食べるものも影響していると思います。
たとえば、外食が続くことがあって、野菜が不足していると思うと、ニキビができてしまいます。
また、脂っこいお菓子などを食べた時にもニキビができます。
なんとなく、食べたものがそのまま肌の状態にあらわれているようにも思えてくるのです。
ニキビができないように、いろいろと気をつけているんですが、できてしまったニキビについては、さらに悪化しないようにと考えます。
このごろでは、できてしまったニキビにはオロナインを使うようにしています。
寝る前に、ニキビの上にオロナインをかぶせるようにしておくと、翌朝にはニキビが小さくなっています。
そして、しばらくすると治っています。
ニキビ対策としてオロナインが有効なことがよくわかったので、常備薬として備えています。
ニキビというものは、一つでもできると気になるものです。
そして、早く治したいと思うのです。
オロナインがありがたい存在となっています。
nona洗顔石鹸