福祉って手厚いなぁ

家にお風呂があるのになぁ。父は退職してからほとんど家の近くの公衆浴場に行っています。家から近くの距離ですし、市営なので普通の大衆浴場よりも安い値段で入れるのでいいのですが、ほぼ毎日なので少し呆れています。おかげでシャワーで済ませたり、わたしの都合でお風呂を沸かすだけになり助かってもいますが。どうやら同じ年代でおしゃべりできる人たちもいるようなので、日課になってしまったようです。退職するとやることがなくなりスケジュールが立てられない人もいるようなので、きっと楽しみがある方がいいのでしょうね。たまにその施設では日帰り旅行なども企画されています。先日も企画があり、行きたいということだったので別途お小遣いを出して来ました。思っていたよりも値段が安く、ほぼサービスに近い料金なのかなと思ったほどです。きっと市営なので公共事業の一環なのでしょう、福祉って手厚いなぁ。ずっと家に居られるとこちらも息抜きできないのでお金は少し掛かりますがいいかなと思います。

続きを読みたい