カモミールの役割と特徴 

香りがよく、古くから民間薬として使われているカモミール。薬用としては消炎剤などで使われ、リラックス効果で安眠をもたらしてくれます。お風呂に入れれば入浴剤として、体を温め、保湿や肌荒れにも効果があるのです。そのカモミールが、最近注目されているアンチエイジングに効果があると言われています。科学的な化粧品とは違い、天然素材なので肌のトラブルを心配せずに使用できるという利点があるのです。しかもカモミールを使用して自作での化粧品も作れ、お財布にも優しいのです。自家栽培すれば、農薬などの不純物を気にすることなく安心して使用できますね。カモミールがどうアンチエイジングとして効果があるかというと、カモミールに含まれるカマメロサイドというポリフェノールの一種が、タンパク質を固くするメイラード反応を抑制する効果があるのです。メイラード反応は、動脈硬化のような老化に伴う体内変化であり、その反応を抑制することで、体内の酸化反応を低下させ、老化症状の予防になります。体に優しいアンチエイジング効能を試してみてはいかがでしょうか。