メルセデスベンツ

2015年度上半期の外車販売台数第一位に輝いたのはメルセデスベンツで、15年間第一位の座を守ってきたフォルクスワーゲンを抜いて16年ぶりに第一位に返り咲きました。

その背景には経済は上向きになってきて高級車を購入する人が増えていることや、メルセデスベンツから魅力的なクルマが次々に登場していることも利用として挙げることができるでしょう。

ところで、メルセデスベンツをはじめ、外車を買い替える場合、ディーラーに下取りに出す方が多いですが、少しでも高く売却したい場合は、下取りよりも買取業者に買い取ってもらった方が良い結果になることが多いです。

ディーラーというのは、あくまでも新車を売ることがメインであり、下取りはサービスのようなものです。そのために相場表を元にして下取りが行われますが、相場以上の価格で下取りしてくれることはあまりありません。それに対して、買取業者は中古車を買い取ることがメインであり、競合他社もたくさんあるので、少しでも頑張って高く買い取ろうとします。そのために高値で売れることが多いのです。

特に、複数の買取業者を競合させると効果は絶大です。外車の場合は外車専門の買取業者や中古販売店を回るとより高値が期待できるでしょう。

http://xn--torz5j5t7cxzb.skr.jp/

 

2015年度上半期の外車販売台数第一位に輝いたのはメルセデスベンツで、15年間第一位の座を守ってきたフォルクスワーゲンを抜いて16年ぶりに第一位に返り咲きました。その背景には経済は上向きになってきて高級車を購入する人が増えていることや、メルセデスベンツから魅力的なクルマが次々に登場していることも利用として挙げることができるでしょう。

ところで、メルセデスベンツをはじめ、外車を買い替える場合、ディーラーに下取りに出す方が多いですが、少しでも高く売却したい場合は、下取りよりも買取業者に買い取ってもらった方が良い結果になることが多いです。ディーラーというのは、あくまでも新車を売ることがメインであり、下取りはサービスのようなものです。そのために相場表を元にして下取りが行われますが、相場以上の価格で下取りしてくれることはあまりありません。それに対して、買取業者は中古車を買い取ることがメインであり、競合他社もたくさんあるので、少しでも頑張って高く買い取ろうとします。そのために高値で売れることが多いのです。特に、複数の買取業者を競合させると効果は絶大です。外車の場合は外車専門の買取業者や中古販売店を回るとより高値が期待できるでしょう。