潤いのあるお肌のためのスキンケア

潤いのあるしっとりお肌を目指すために、お肌が乾燥しないように気をつけています。

とにかく、お肌が乾燥している状態を作らないようにするのが大切だと聞いたので、朝の洗顔後やお風呂あがりなどはタオルで完全に水気を吸い取らず、まだ濡れている状態で化粧水をつけるようにしています。

そして、手のひらや指先をつかって化粧水をお肌に丁寧に染み込ませています。

また、時間がある時や特に乾燥が気になるときは、コットンに化粧水を染み込ませたパックをおこないます。
化粧水でヒタヒタになったコットンをお肌に乗せてしばらく置くと、ハリのあるプルンとしたお肌になります。
コットンをラップで覆うと水分が逃げ出さないので、さらにしっとり効果があります。

最後の仕上げに、化粧水で潤わせたお肌に保湿効果のあるクリームを欠かさず塗るようにしています。
クリームでお肌にフタをしてあげることで、潤いがきちんとキープされるからです。
しっとり潤ったキレイなお肌のためには、「お肌に水分を与えて保湿する」という基本的なスキンケアが欠かせないですね。
メンズスキンケア おすすめ